すっきりフルーツ青汁の使い方について

ファスティングに向かない方も

すっきりフルーツ青汁は飲みやすいしファスティングもできるという事で購入しました。

普通の青汁がどんな味なのかわかりませんが、バナナの香りと味がほんのりとしていて飲みやすく、牛乳や豆乳やお水で日々味を変えながら飲めるので続けられると思い定期購入することにしました。

最初はファスティングと一食置き換えをするために購入しましたが、私には腹持ちが良くなかったため、凄いストレスで食べたい食べたいと考えてばかりで、ファスティング終了後に食べたい欲求が凄くて数日後には腹持ちファスティング前より体重が増えていました。

毎食前に飲んでも効果あり

そんなこともあり、ファスティングや一食置き換えはやめて、毎食前にすっきりフルーツ青汁を飲んでから食事をするようにしてみました。

効果はあまり無いかなぁと思いながらすっきりフルーツ青汁を2週間食事前に飲んでみた所、そんな事はなく毎食後便が出てお腹がすっきり。体調も良く体も軽くなっている感じがして、体重も3キロ落ちていました。

食べるものを我慢するダイエットだと、ストレスでリバウンドを繰り返していたのでこれで痩せられるなら本当に嬉しいです。

外食やお弁当が多いので栄養不足も気になっていて、ダイエットをしながら足りない栄養も補えているので体の中から綺麗になっていってる感じがしているので長く続けていきたいと思います。

すっきりフルーツ青汁の口コミ情報

40代のスキンケア

40代になったら、チープコスメではなく、40代用に作られた化粧品を使ったほうがいいと言われたりしますが、
クリーム一つで数万円もする化粧品を頻繁に買うのは厳しいですよね。
チープコスメの化粧水をバシャバシャたっぷり使って、高い化粧水でなくても肌がしっとりします。
化粧水をつける前に、蒸しタオルを顔にあてるとか、お米の磨ぎ汁で洗顔して、角質をとってから化粧水をつけると、しっとりプルプル肌になります。
肌が綺麗な人は、高い化粧品をたくさん使っているのではなく、安い化粧品と高い化粧品を一緒に使っているそうです。
たとえば、しっかりメイクの人は、メイククレンジングを高いものにして、化粧水は、安いもの。
肌に負担をかけずに、しっかりメイクを落とすなら、高いものを使ったほうが、美肌になります。
敏感肌の人は、化粧水を高いものにして、洗顔は、安いもの。
乾燥肌の人は、洗顔料を高いものにして、化粧水は、安いもの。
汚れをきちんと落として、肌に優しい洗顔料を使うなら高品質なものが必要です。
最近は、美顔器を使う人が多いですが、食事に気をつけて、新陳代謝をよくするのも効果的です。
ビタミンCやビタミンB群をとると、たるみやむくみ予防になります。
ビタミンCは、レモンやオレンジ、アセロラがいいですが、野菜だと、ピーマンです。緑のピーマンだけでなく、赤や黄色のピーマンにもビタミンCがあります。
ビタミンB群は、肉、レバーや海藻類でとれます。
美肌になるには、化粧品をいろいろ使うのではなく、きちんと汚れを落として、しっかり保湿と、食事でビタミンCやビタミンB群をとることです。
自分の悩みに合った化粧品を見つけてください。
40代のスキンケア